2011年1月23日(日)。四谷天窓comfortさんにて。
~comfort female voices~ に出演させていただきました。

今年初めてのライブ。お忙しい中そして寒い中たくさんの方にお越しいただき、会場は満席でした。大勢の方があたたかく見守ってくださる中、ライブはスタートしました。
TOKYO ROMANCE(TPD)

今年初めてのライブなので、1曲目の選曲はTPDにしました。
華やかで可憐で明るくて、ショーが始まるという気持ちになれる素敵な1曲です。
テンポを落としてゆったりと演奏しました。TPDを知らない若い世代の方が、初めてこの曲を聴いてくださり「とても素敵な曲ですね」と言ってくださいました。TPD弾き語りを続けていて良かったと思えるひとときでした。
SNOW BIRD

久しぶりに冬の曲ということで、この曲を演奏させていただきました。もうかれこれ13.4年も前に書いた曲ですね。TPDメンバーの時代から作曲に憧れいれていたわたしにとって、初めて作曲者として名前を出していただいた思い出の作品です。
季節を抱きしめて
風の魔法


「季節を抱きしめて」を書いてから同じく14年くらい経ちますが、今だに覚えていてくださっている方がたくさんいらっしゃいます。この曲を通じでたくさんの方に出会うことが出来ました。そして、さらに驚いたのが、以前ネットで「風の魔法」のカバーをしてくださっている男性シンガーの方の映像を見たんです。すごく嬉しかったのでお礼のお手紙を書きたい気分です(笑)この曲たちはわたしにとっても宝物です。これからも大切に歌い続けていきたい曲です。
WOMAN~Wの悲劇~

みなさんからリクエストをいただいた曲の中からこの曲を演奏しました。みなさんが知っている歌ほど難しいです。ボイトレにいき発声と言葉をクリアにすることを心がけて演奏しました。弾き語りにしてゆったりと演奏しました。歌っていてわたしもとても気持ちが良かったです。
天城越え

「弾き語り演歌」に挑戦しました。もちろんこぶしなどは出来ないので、歌もピアノもずいぶん考えつくりました。「弾き語り演歌を歌います」と言うみなさんから大きな拍手がおこりました。最初はフリーテンポ。2コーラスからは分厚い伴奏で重心を低く、最後はカットアウトでボリューム感をもたせ、弾き語りしました。みなさんからとても大きな拍手をいただき、これからも「弾き語り演歌」のレパートリーを増やしていくことになりました。ありがとうございます。がんばります。
月亮代表我的心(中国語)

中国でとても有名な曲です。明るいメジャーの響きに切なさもあり、大陸独特の優雅なメロディーとまるで水のようにサラサラと流れる美しい繊細な作り。
上海に住んでいたとき初めてこの曲を、タクシーの中のFMで聞きました。曲の雰囲気があまりにも素敵で、瞬時に心が引き寄せられ、当時まだ中国語が分からなかったわたしでも、歌詞の意味は分からなくても涙が出そうになりました。
今回は中国から、わたしのライブを聴きに来てくださった中国人の方もいらっしゃいました。中国の素敵な曲を日本のみなさんにもぜひ聴いていただけたらとおもい、歌いました。
この度は日曜日の夜のお忙しい中、最後まで演奏を聴いてくださり本当にありがとうございました。ライブ終演後、恩師のアッキーさんやみなさんが教えてくださったのですが、東京パフォーマンスドールから数えると わたし今年で音楽活動20周年だそうです(笑)全然気がつきませんでした。ギュっと縮めると実働期間は数年になりそうですが(笑)

細々の活動ですが、こうして音楽を続けさせていただけることに感謝の気持ちでいっぱいです。いくつかの音楽プロジェクトを経験させていただき、今でもこうしてライブを続けることができ、TPD時代からずっと憧れていた作曲のお仕事にたずさわることが出来てとても幸せです。 すべてはご指導してくださるスタッフの方や先生方、支えてくださるみなさまがいつもそばにいてくださったからだと思っています。心から感謝しています。みなさまとの出会いを大切に。原点を大切に。これからも丁寧に音楽を続けていこうと思います。



*次回のライブは
2011年4月2日(土) 四谷天窓comfort<お昼の部>を予定しています。
詳細は決まり次第、お知らせ致します。